輸入ビジネスの経験豊富な税理士なら松田税理士事務所へ

松田税理士事務所・大阪・豊中・吹田 本文へジャンプ

トップ » 輸入ネットビジネス事業者支援

弊事務所の特色として輸入ネットビジネスの顧問先が、他の会計事務所と比べて比較的多いということがあげられます。 輸入ネットビジネスのお客様は、ほとんどが紹介や松田税理士事務所を名指しで来られることが多いです。

☆輸入ネットビジネス事業者の豊富な関与実績から、その独特の税務会計のサポートの提供をいたします。☆
 

輸入ネットビジネスの商品やお金の流れ

弊事務所がネットビジネス事業者様にご好評いただいている大きな理由に、輸入ネットビジネスの商品やお金の流れを熟知し、無駄のない会計業務や税務判断を行っているいうことがあります。

 

輸入ネットビジネスの商品やお金の流れは単純なようで複雑です。アメリカを例にとって解説しますと概ね次のようになっていると思います。

 

1.ebayやアメリカ国内のネットショップで商品を購入(商品購入代金+転送業者までの配送料)→paypalや個人名義のクレジットカードで決済 


2.ebayの出品者やネットショップの会社(アメリカアマゾンなど)の倉庫から転送業者まで配送。日本まで直送してくれる場合は、転送業者には送らず日本へ直送。


3.転送業者から日本国内の自社までの配送。→転送業者への支払は個人名義のクレジットカードで決済(転送手数料や日本国内までの配送料)


4.日本で商品の受け取り(郵便配達員やフェデックスの配達員に直接、関税や消費税を現金で支払う)

*転送業者の配送伝票には、関税定率法第4条の6-2に基づき、実際の購入代金ではなく卸売価額が記載され、その価額をもとに関税や消費税が計算されることが多いです。
*購入した商品がちゃんと届いているか、破損等はないかの確認を必ず行ってください。→期末の在庫評価に影響してきます。

 

5.届いた商品は、楽天、ヤフオク、アマゾン、独自ネットショップ(カラミーショップ)などで販売→代引き、クレジット決済、預金口座へ直接の振り込み、アマゾンなどからの月数回の入金。

 

6.商品の発送(佐川運輸、ヤマト運輸などで購入者のもとへ配送されます。)

 

 

輸入ネットビジネス事業者の経理の合理化サポート

 

そのような独特なお金の流れに対して、青色申告や税務調査に堪えうる、かつ手間のかからない合理的な会計業務のサポートをいたします。

 

☆書類管理と帳簿の記載方法☆

 

1.預金口座の入出金明細→インターネットバンクからCSV形式にてダウンロード可能です。ほとんどの金融機関が過去2ヵ月分までしかダウンロードできない仕様となっていますので期限内にダウンロードしてください。ダウンロード不可の場合も、HTML形式にてコピペしてエクセルに貼り付けることが可能です。)

→三菱東京UFJ銀行の入出金明細のダウンロード方法

→摂津水都信用金庫の入出金明細のダウンロード方法

→ゆうちょ銀行の入出金明細のダウンロード方法


2.クレジットカードの入出金明細→各カード会社のWEBサービスからCSV形式にてダウンロード可能です。ほとんどのクレジット会社が過去2~3ヵ月分までしかダウンロードできない仕様となっていますので期限内にダウンロードしてください。ダウンロード不可の場合も、HTML形式にてコピペしてエクセルに貼り付けることが可能です。)

→クレジットカード(MUFJ)の入出金明細のダウンロード方法


3.現金出納帳(立替経費精算書)→現金で支払った経費等の明細書(エクセル帳簿で十分です。) 
*エクセルをお持ちでない方は、無料のGoogleドキュメントでも対応可能です。

→エクセルの現金出納帳(立替経費精算書)

 

4.ファイリングすべきその他の書類等→運送会社(佐川急便やヤマト運輸など)の請求書、収納代行会社(サガワフィナンシャルやヤマトフィナンシャルなど)の明細書、関税・消費税の支払明細書(現金で支払いの場合は現金出納帳に記載する)、決済会社(アマゾン、イプシロン、ペイジェントなど)の明細書


各書類のダウンロード方法

税務申告上は必須ではありませんが、社内管理上、各書類をダウンロードしてファイリングしておくことをお勧めいたします。商品が確実に届いたかどうかのチェックにも役立てるかと思います。(商品到着時に、ダウンロード、印刷した書類に日付入りの受領印を押すと管理上分かりやすいかと思います。)



料金

輸入ビジネスのお客様につきましては、通常、別料金となる現金支払いを除く記帳代行料金(会計ソフト入力代行料)は頂戴しておりません。
☆A.月次顧問料☆

仕訳数/面談 1回 2回 4回 6回 12回
~50 10,500 15,750 21,000 26,750 31,500
50~100 15,750 18,900 21,000 26,250 31,500
100~200 18,900 21,000 26,250 31,500 36,750
200~300 21,000 23,000 26,250 31,500 36,750
300~400 31,500 36,750 42,000
400~ 36,750~ 42,000~
*仕訳数とは・・・預金口座入出金の各1項目、クレジットカード明細の各1項目、現金支払いの各1項目の合計となります。

☆B.決算料金☆

一律 105,000円

☆C.年末調整・償却資産申告書・法定調書合計表・給与支払報告書料金☆

基本料金 10,500円+1人につき1,575円

年間料金は、A.月次顧問料、B.決算料金 C.年末調整・償却資産申告書・法定調書合計表・給与支払報告書料金の合計額となります。

サービスの概要

☆会計ソフトを導入していないお客様(入力に時間がとれないお客様向けサービスです。)☆

上記、1.預金口座の入出金明細、2.クレジットカード明細、3.現金出納帳(立替経費精算書)のデータを毎月、メールで弊事務所に送っていただくだけです。その後、電話やメール等で内容確認させていただく場合がございます。

☆自社にて会計ソフトを導入されるお客様向けサービスです。☆

上記、1.預金口座の入出金明細、2.クレジットカード明細、3.現金出納帳(立替経費精算書)のデータを会計ソフトの預金出納帳、現金出納帳、単一伝票に入力します。




【松田税理士事務所】

〒562-0036 大阪府箕面市船場西3-6-40 エスカーラ3階

TEL:090-1958-2157

E-mail:matsuda[at]tax-management.jp ([at]を@に変更してください。)

http://www.taxconsultant.jp

(大阪 梅田・梅新交差点から車で約20分、千里中央駅(豊中市)から車で約5分)


Copyright 2006-2020 松田税理士事務所. All rights reserved.